HACKATHON

R-env:連舞®ハッカソン 「ロボット“ならでは”のサービスをつくろう!」

2016/06/18(土) ~2016/06/19(日)

FabCafe MTRL MAP

「ロボット“ならでは”のサービスをつくろう!」
ロボットがいる未来の生活の「体験」をデザインするハッカソンを開催。

8362_normal_1463540429_R-env_logo_A

NTT研究所が開発したビジュアルプログラミング環境「R-env:連舞®」を使って、ヴイストン社製コミュニケーションロボットSotaやセンサ等各種デバイスを連携させた「ロボットならでは」のサービスを作ってみませんか?

NTTサービスエボリューション研究所では、音声による対話をはじめとして、センサーやロボットに代表される各種デバイスを連携させることにより、人の状態を的確に把握し、その状況に合わせた働きかけや、ユーザーに行動や気付きを促す「人の可能性を広げる」インタラクション技術に関する研究を推進していました。今回、本研究の一環として、人を取り巻く各種デバイスを容易に連携できるクラウド対応型インタラクション制御技術「R-env:連舞®」を開発。

この技術は、ロボットやセンサー、ガジェット、アプリ等を組み合わせたデバイス連携サービスを、ブラウザ1つで簡単に開発・デバッグ・実行可能なクラウド環境です。ブラウザ上のGUI画面から「R-env:連舞®」に接続された各デバイスのアクションと、次のアクションへ遷移するための条件の組み合わせによる状態遷移図を作成することで、誰でも簡単にデバイス連携サービスを開発することが可能となります。

160216cd「R-env:連舞®」GUI画面

160216ce接続サンプルコード(JavaScript)

今回はこのNTT研究所が開発した「R-env:連舞®」を利用したハッカソンをFabCafe/FabCafe MTRLにて開催いたします。

ハッカソンでは、従来のPCやスマートフォンだけで実現されているサービスや、これまで人間が直接提供してきたサービスの単なる代替ではない「ロボットならでは」の特徴を活かした新しいサービスを、皆さんと一緒に作っていきます。

27141122772_a18d3eced5_k
特に今回は1台のロボットだけではなく、複数のロボットを組み合わせたりロボット以外のデバイスやWebアプリと連携させることで初めて実現される、新しいロボットサービスのアイディアをお持ちの方のエントリーをお待ちしております!

ハッカソンについて

R-env:連舞®ハッカソン 「ロボット“ならでは”のサービスをつくろう!」 については、こちらのページでも情報をご覧いただけます。

スクリーンショット 2016-06-02 11.04.52

イベント概要

開催日時(2日間)
6/18(土)10:00~18:00(終了後も20:00までは利用可能)
6/19(日)10:00~18:00(懇親会 18:00~19:00)
※途中入退場可能

開催場所

FabCafe MTRL (FabCafe2F) 
住所:東京都渋谷区道玄坂1丁目22−7 道玄坂ピア2F

募集人数

30名程度(4~6人×5チーム)
※個人エントリー可能。ただし、チーム割り振りは運営側で事前に実施させていただきます。
※抽選となりますので予めご了承ください。申し込み締め切り後、すみやかにご連絡いたします。
※チームエントリーする場合には6人以下としてください。

参加費

無料(昼、夜:懇親会は食事、飲み物を提供)
※懇親会ではFabCafeのパーティーフードをご賞味いただけます。

22899003152_6c00301d56_k 22912419695_74622e3bdc_k

こんな人にオススメ

エンジニア、Web系アプリ開発者、クリエーター、その他
※ハードウェア開発の知識は不要です。
※ロボット含めたデバイス連携サービスまたは、WEBアプリを作ったことがある人を含む4~6人のチームでエントリーしてください。
※個人でのエントリーも歓迎いたします。チーム割り振りはこちらでおこないますので、知人など同じチームを希望する方はその旨を事前アンケートで記入ください。(エントリーされる方は1名でもかまいません。)

評価方法

審査員に対してのプレゼンテーションを審査
新規性 / 有用性 / 実現性 / 技術の高さ・完成度の4つの観点で審査

賞・賞品

1.最優秀賞(チームメンバー全員に5万円を贈呈)
2.優秀賞(チームメンバー全員に1万円を贈呈)

審査員

決まり次第掲載します。

タイムテーブル(予定)

6/18(土)
9:30 受付開始
10:00〜10:15 オープニング
10:15〜11:15 R-env:連舞®に関するインプットタイム
11:15〜14:30 チーム毎にアイデアソン
14:30〜15:30 アイデア発表
15:30〜18:00 ハッキングタイム(最大20:00まで)

6/19(日)
10:00 開場
10:00〜10:15 オープニング
10:15〜16:30 ハッキングタイム
16:30〜16:45 セッティングタイム
16:45〜17:45 プレゼンテーションタイム
17:45〜18:00 表彰式
18:00〜19:00 懇親会
※状況によって変更になる場合があります。

準備予定のデバイス

•ヴイストン社製Sota™
•RoBoHoN
•PALRO®
•その他各種コミュニケーションロボット
•各種センサー(距離・加速度・照度・動作検知)
•ボタン型スイッチ
•iPad Air
•開発用PC1台/チーム(基本的にPCはご持参ください。)

※利用可能なデバイスは当日変更となる可能性がございます。
※すべてのデバイスをすべてのチームが利用できるわけではございません。
※デバイスの持込歓迎です。デバイスの接続マニュアルについては事前にご案内します。
※「ロボホン」「Robohon」および「RoBoHoN」ロゴは、シャープ株式会社の商標または登録商標です。

主催・協力

(主催者) NTTサービスエボリューション研究所・クラウドネットワークロボット研究会 (CNR)
(協力) ロボットスタート株式会社
(運営事務局)NTTソフトウェア株式会社・NTTレゾナント株式会社

注意事項

•本イベントへの参加は抽選となります。Doorkeeper上で「参加者」となっていても、参加できない場合がございますので、予めご了承ください。
また、定員を超えた後のエントリーについては、キャンセル待ちとしてエントリーをお願いいたします。
•開催内容および発表内容は各種メディアへの掲載を予定しておりますので、写真の掲載が難しい方はエントリーをご遠慮ください。
•チームでエントリーされる方は6人以下でお願いいたします。
•個人でエントリーされる方は同じチームになりたい希望者がいれば事前アンケートにてお答えください。

前回の様子

NTT「R-env(連舞)」を活用したハッカソンが開幕【Sota、PALRO、BB-8等を連携】
NTT「R-env(連舞)」ハッカソン2日目:成果発表

INFORMATION

R-env:連舞®ハッカソン 「ロボット“ならでは”のサービスをつくろう!」

日 時 2016/06/18(土)~2016/06/19(日)
場 所 FabCafe MTRL
参加費 無料 
定 員 30名
FabCafe MTRL
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア2F