MATERIALS

/Glitter string

日本、京都
  • MTRL KYOTO
  • 工作可能

西陣織や丹後ちりめんに使用される「ラメ糸」を、今までにない素材や製法を織り交ぜて制作。

金糸の製法が起源の「ラメ糸」は、日本では京都のみで製造され、強度や太さも千差万別。合成繊維のフィルムに着色し、細切りにしたものを芯材とより合わせることなら成り、芯材や着色剤の種類も多様な上、より方もさまざま。形状記憶するラメ糸も、芯材を工夫することから誕生した。