WORKSHOP

みんなでまちを豊かにする物件を空き家からつくろう会議 みんなの暮らす「まち」だから、みんなでつくる。トークセッション&ワークショップ

2017/11/14(火) 18:00 〜 21:30

MTRL KYOTO MAP

MTRL KYOTO & ロフトワーク より

本イベントは株式会社エンジョイワークス主催のイベントです。
公式ページ:「共創」をジブンゴトにしませんか?」

「共創」をジブンゴトにしませんか?

みんなが使う「場」だから、みんなでつくる。
みんなの暮らす「まち」だから、みんなでつくる。
そんな「共創」による場づくり、まちづくりの可能性について、京都のみなさんと考えたい!というイベントです。

「いざ京都!」鎌倉のまちづくり会社エンジョイワークスが京都に参上。僕らは日頃から、これからのまちづくりについて、「みんなの暮らすまちだからこそ、行政やディベロッパーに全て任せるのではなく、立場を超えてみんなが参加しながらつくっていく『共創(Co-Creation)』という方法がマッチするのではないか?その方がより面白いまちになるのではないか?」と考えているのですが、このことを京都という「質感豊かなまち」に暮らすみなさんと話し合ってみたい、というのが今回のイベントの目的です。

京都でまちづくりに関わる事業をしている方々にもご登壇いただき、共創によるまちづくりの可能性についてトークセッションを行うとともに、参加者のみなさんともワークショップを通してその可能性を一緒に体感したいと考えています。

当日は鎌倉のHostel YUIGAHAMA(エンジョイワークス運営)併設の蕎麦バー「ふくや」より山形郷土料理と地酒を提供いたします!
171114_enjoy_fukuya

タイムテーブル

18:00-20:00 第1部  トークセッション
スピーカー
・株式会社 八清 西村直己さん、落海達也さん
・物件ファン(株式会社OND) 近藤淳也さん
・京都R不動産 (51Action) 水口貴之さん
・株式会社めい 扇沢友樹さん
・ENJOYWORKS 福田和則
20:00-21:00 第2部  ワークショップ
みんなでまちを豊かにする物件を空き家からつくろう会議
21:00-21:30 第3部  懇親会

登壇者プロフィール

西村 直己(株式会社 八清)

精密機器メーカーのSEを経て2005年に八清入社。京町家の有効活用法として一棟貸し旅館やシェアハウス、マンスリー賃貸、コワーキングスペースなどによる収益商品化、不動産業者らしくないWebコンテンツの企画に関わる。 2015年より専務取締役就任。世界の顧客に京都ならではの愉しい暮らしや活用法を提案する「八清ワールド」を標榜。京都の既存建築のリノベーションシーンにおける有効活用プロデューサー兼管理人を八清のポジションと考え、社員全員が活き活きと働けるクリエイティブな組織作りを意識しつつ、次の経営展開を考えている。

西村直己

落海 達也(株式会社 八清)

1976年生まれ。埼玉県狭山市出身。一級建築士。大学卒業後はラスベガス⇒下北沢⇒神戸⇒京都と遊牧民のように街から街へと移動。“余白”を活かした北欧の素朴な空間・照明の考え方が好みで、それを京町家とどのように融合して居心地のよさを生み出すかに大きな関心がある。「和過ぎず、洋過ぎず」な、しっとりとしたテイストが専らのお気に入り。また根っからの珈琲好きで、古くなった社内の給湯室を、美味しい珈琲を淹れて楽しむことのできるプチカフェにリノベーション。遊びの要素はとっても大切で、常にアンテナを張り巡らしながら、今日も京都を歩く。2015年より専務取締役就任。世界の顧客に京都ならではの愉しい暮らしや活用法を提案する「八清ワールド」を標榜。京都の既存建築のリノベーションシーンにおける有効活用プロデューサー兼管理人を八清のポジションと考え、社員全員が活き活きと働けるクリエイティブな組織作りを意識しつつ、次の経営展開を考えている。

落海 達也

八清

近藤 淳也(物件ファン/ 株式会社OND)

株式会社OND代表取締役社長/株式会社はてな取締役
1998年京都大学理学部卒業。自転車選手、カメラマン、大学院中退などを経て、2001年有限会社はてな設立。2004年株式会社はてなに改組。「人力検索はてな」「はてなアンテナ」「はてなダイアリー」「はてなブックマーク」などを開発。2006年米国シリコンバレーにて子会社「Hatena Inc.」を設立。2008年任天堂株式会社との協業サービス「うごメモはてな」を開発。2016年株式会社はてな東証マザーズ上場、「物件ファン」開始。2017年株式会社OND設立。1997−2007年「ツール・ド・信州」設立・運営、2011-2012「TEDxKyoto」Co-Founderなどでも活動。

近藤淳也

森岡 友樹(物件ファン/ 株式会社OND)

大学在学中に村上隆に見初められ10代でアーティストデビュー。 国内外で個展、グループ展に参加。「MiO写真奨励賞 ’98」 「写真新世紀 佳作’05」等、受賞歴も少々。独立後、主に企画の仕事をする傍ら不動産領域での活動も開始。面白い間取り図を皆で眺めて楽しむ「間取り図ナイト」を開始。全国で延べ50回以上開催しほぼ毎回完売の人気イベント。 現在は『間取り図ナイト最終回ツアー』と題し全国47都道府県巡回中。2016年2月より、住む/住まない/買う/買わないなどに関わらず不動産物件を嗜むサイト「物件ファン」の立ち上げ運営に参画。地方の若者たちの暮らしや、地域活性、ゲストハウス事情等にも比較的明るい。

森岡友樹

物件ファン

水口 貴之(京都R不動産 / 51Action)

株式会社51Action 代表
1982年京都府生まれ。同志社大学を卒業後、東京での広告代理店・株式会社ディー・エヌ・エーにて営業・アライアンス業務を担当。祖父の家が築数百年の茅葺屋根の古民家だったことから、趣きのある物件を住みつなげるようにしたいと2016年に不動産事業を行う51Actionを設立。その後、2017年京都R不動産をオープンする。

水口 貴之

京都R不動産

扇沢 友樹(株式会社めい)

中学時代、大好きなバスケットボールで飯が食えない事を悟り、何を一生の業としようか画策する。大学時代、父親の会社の清算を目の当たりにし、貧乏を経験する中で家のありがたみから不動産を業にしたいと決め、幸せは不動産だけでなく中で生活する人の性質が大切だと気付く。大学卒業前に内定を頂いていた京都の不動産会社への就職を辞退し、大学卒業5日後に株式会社めいを設立。

扇沢友樹

株式会社めい

福田 和則(株式会社エンジョイワークス)

1974年兵庫県生まれ。外資系金融機関勤務を経て、2007年エンジョイワークスを設立。行政や事業者任せにしない「まちづくりや家づくりのジブンゴト化」による豊かなライフスタイル実現をテーマに不動産及び建築分野において事業展開を行う。また、空き家・遊休不動産の再生・利活用プラットフォームであるユーザー参加型Webサービス「ハロー!RENOVATION」をリリースし、「まち」「ひと」「お金」の新たな関係性構築に取り組む。

福田和則

株式会社エンジョイワークス

問い合わせ

株式会社エンジョイワークス

本イベントに関するお申し込み、お問い合わせ、ご相談はこちらまでご連絡ください。
株式会社エンジョイワークス mail:info@enjoystyles.jp

エンジョイワークス

INFORMATION

みんなでまちを豊かにする物件を空き家からつくろう会議 みんなの暮らす「まち」だから、みんなでつくる。トークセッション&ワークショップ

日 時 2017/11/14(火) 18:00 〜 21:30
17:30開場
場 所 MTRL KYOTO
参加費 2,500円 (芋煮・玉こんにゃく&日本酒1杯付。税込、当日精算)
定 員 70名
企 画 株式会社エンジョイワークス
備 考 問合せ先メールアドレス :info@enjoystyles.jp
MTRL KYOTO
〒600-8119
京都府京都市下京区本塩竈町554