EXHIBITION

Parallel laboratory・(パラボ展) 意識の外側の素材

2017/02/19(日) ~2017/02/26(日)

MTRL KYOTO MAP

▼ アーカイブ動画を公開しました。(2017.5.22)

Palab(パラボ)とは

Palabとは、意図せず偶発的に生まれた面白いものを集め、それらを「意識の外側の素材」と仮定し、そこから見えてくる「同時並行上の世界=パラレルワールド」の仮説立てと、その実証実験を行う研究所のようなクリエイティブユニット。
https://palab.tokyo/

palab_logo2_b

企画趣旨

今回の展示では、工場などで排出される「意識の外側の素材」に焦点を置き、その実験プロセスや思考の一部を公開する。また、京都近郊で排出される「意識の外側の素材」をモチーフに公開実験を行う。

工場や工房から排出される「意図せず偶発的に生まれるもの」は、今という時代における足跡のようなものだと感じている。物を生産する上で気づかぬうちに生まれるそれらは、10年後には全く存在していないかもしれないし、姿を変えているかもしれない。私たちは「意図せず偶発的に生まれるもの」から見える世界は「今」と密接に関係する同時並行上の世界だと考えており、その世界は魅力や儚さを帯びつつ、時代性を表す側面も併せ持つものだと感じている。
京都には伝統的な工場や工房が多く存在し、そこから生まれる「意図せず偶発的に生まれるもの」だから出来る世界とは何かということを滞在制作を通して見つけていきたい。

Works

OGP_ali un products_02
▲ ali un products

OGP_Palallel sketch_02
▲ Parallel sketch

OGP_Palallel packing world_02
▲ Parallel packing world

OGP_Palallel cloud_02
▲ Parallel cloud

アーティストトーク

2/22(水) 19:00〜より開催のイベント『Fab Meetup Kyoto vol.13』にて、本展示企画についてのプレゼンテーションを実施します。

Profile

中里洋介 nakazato yosuke
palab_pro_nakazato
1987年 横浜生まれ
2012年 多摩美術大学 彫刻学科 卒
2014年 東京芸術大学大学院 先端芸術表現科 卒

山野恭稔 yamano takatoshi
palab_pro_yamano
1989年 横浜生まれ
2012年 多摩美術大学 環境デザイン学科 卒


[個展]
2012年8月 「airsurface」(GALERIE AZUR)
2013年8月 「G-」(lebain gallery)
2014年8月  「シー&ピー」 (PLUS赤坂)  


[グループ展]
グループ展
2011年9月 「第一回産廃サミット」(多摩美術大学)
2011年10月 「0展」(多摩美術大学彫刻棟ギャラリー)
2011年11月 「西麻布工場」(kreiギャラリー)
2012年11月 「CAF.N」(埼玉県近代美術館)
2013年3月  「mag」(さくらギャラリー)
2013年10月 「Tokyo Midtown Award 2014」(Tokyo Midtown 地下一階)
2014年3月  「street museum」 (Tokyo Midtown 地下一階)
2014年4月  「六本木artnight」(Tokyo Midtown 地下一階日比谷線通路)
2014年9月  「rooms」(代々木体育館)
2014年10月 「ネガ・アフター・イメージ」(アキバ多摩美)
2015年9月  「第五回産廃サミット」(PLUS赤坂)
2016年5月  「3331 ArtFair」(アーツ千代田 3331)
2016年5月  「FORMOSA 101 artfair 」(Taipei Expo Dome)
2016年10月 「第六回産廃サミット」(PLUS赤坂)

[ウィンドウディスプレイ]
2014年5月 「Rooms」(代々木体育館)
2014年9月 「PULUS」(PULUS赤坂)
2015年3月 「ブナ展」(キャロットタワー三軒茶屋)
2014年10月 「TSUTAYA × YOSUKENAKAZATO」(キャロットタワー三軒茶屋)
2015年8月 「TSUTAYA」(代官山T-site & 湘南T-site)
2016年3月 「TomorrowLand」 (新宿伊勢丹)
2016年9月 「untitle by Think !」 (日本橋三越伊勢丹 & 新宿伊勢丹)
2016年10月 「parallel living」 (ブリリアラウンジ東京八重洲)

[アートプロジェクト]
2016年3月 「リコー環境事業開発センター」 (静岡県御殿場市)

[受賞歴]
染めQ 再生デザイン大賞 
Tokyo Midtown Award 2014  


◎協賛(*順不同):株式会社ナカダイ / 株式会社リコー
◎協力(*順不同): 大東寝具工業株式会社 / 有限会社 修美社

INFORMATION

Parallel laboratory・(パラボ展) 意識の外側の素材

日 時 2017/02/19(日)~2017/02/26(日)
土・日は19:00まで
場 所 MTRL KYOTO
参加費 無料 コワーキングスペースの座席を利用する場合は、別途利用料金が必要です。
定 員 定員なし
企 画 Palab / MTRL KYOTO
備 考 ◎ 2/22(水) 19:00〜の『Fab Meetup Kyoto vol.13』にて、本展示企画についてのプレゼンテーションを実施します。
MTRL KYOTO
〒600-8119
京都府京都市下京区本塩竈町554