EVENT

World IA Day 2017 KYOTO 世界19カ国の65ヶ所で開催されるIA(Information Architecture 情報アーキテクチャ)のミートアップイベント

2017/02/18(土) 13:30-18:00

MTRL KYOTO MAP

MTRL KYOTO より

世界的なインフォメーションアーキテクトの組織である、IA Institute が2014年より全世界同時開催する World IA Day。本年は世界65都市で開催、日本では東京に加えて京都・沖縄でもローカルイベントを同時開催されることになりました。MTRL KYOTOは京都会場の協賛と企画運営にてスポンサードいたします。

World IA Dayは、情報アーキテクチャに関わる専門家・実践家を中心に、様々な領域のひとたちが情報とひととの関わりについて垣根を超えて、カジュアルに対話するミートアップイベントです。

Welcome to World IA Day 2017 | World Information Architecture Day 2017

170218_wiaday04

170218_wiaday06

170218_wiaday07

6年目を迎える2017年は、 日本においては、World IA Day Japanとして初の東京・京都・沖縄での3都市同時開催。“InformationStrategy and Structure”という世界共通テーマに基づきつつ、日本3都市のローカルテーマとして“Identity”というキーワードを掲げました。

情報のデジタル化によって情報とひととの関わりが変化し、情報社会における自己同一性をどのように考えるか?という問題と同時に、都市においても情報のデジタル化によって均質化、ボーダーレス化していきつつある様々な地域の存在意義についても多様な視点をもった有識者からの話題提供を通して議論したいと考えています。

Program Schedule

13:00 開場~受付開始
13:30 オープニング・会場案内
13:40 ■基調講演
LINE株式会社 谷口マサト
「京都らしいウェブコンテンツとは?」
14:40頃 ■基調講演
京都工芸繊維大学 中川理
「都市もひとつのアーキテクチャー(構築物)として捉えることでその変容が見えてくる」
15:40頃 ■インスピレーショントーク
株式会社Stroly 高橋徹
「体験/メディアのIAデザインに関する実践と考察」
16:30頃 ■パネルディスカッション
株式会社Stroly 高橋徹
株式会社闇 頓花聖太郎
株式会社BUTTON 浦谷 和生
有限会社 キュー・ゲームス 富永彰一
17:00頃 ■スポンサープレゼンテーション
■ライトニングトーク(発表者募集中)
17:50 クロージング
18:00 懇親会(フード・ドリンク付)
19:00 閉館

Speakers & Presenters

谷口マサト LINE株式会社 クリエイティブチーム チーフプロデューサー

160218_wiaday02

テーマ:「京都らしいウェブコンテンツとは?」

1972年、滋賀県生まれ。LINE広告事業部チーフプロデューサー。横浜国立大学の建築学科を卒業後、建築業界には進まず、空手修行のため渡米。帰国した後いくつかの制作会社・コンサル会社を経て、ライブドアへ。現在はLINEにて、企業とのタイアップ広告企画を主に担当する。

広告なのにシェアされるコンテンツマーケティング入門 宣伝会議
https://www.amazon.co.jp/dp/4883353087/
 

中川理 京都工芸繊維大学 工芸科学研究科 デザイン・建築学系教授/学系長、建築史学会会長

160218_wiaday01

テーマ:「都市もひとつのアーキテクチャー(構築物)として捉えることでその変容が見えてくる」

1955年、横浜生まれ。 1988年、京都大学大学院博士後期課程修了。工学博士。 1992年、京都工芸繊維大学工芸科学研究科助教授。 現在、同デザイン・建築学系教授/学系長。建築史学会会長。 主な著書に、『重税都市-もうひとつの郊外住宅史』(住まいの図書館出版局、1990年、都市計画学会奨励賞) 『偽装するニッポン』(彰国社、1995年)、『風景学』(共立出版、2008年)、 『京都と近代―せめぎあう都市空間の歴史』(鹿島出版会、2015年、日本建築学会賞)など。

京都と近代: せめぎ合う都市空間の歴史
http://amzn.asia/eTBdwgU
 

高橋徹 株式会社 Stroly ファウンダー・共同CEO

160218_wiaday03

テーマ:「体験/メディアのIAデザインに関する実践と考察」

京都・大阪・奈良の3府県にまたがる文化・学術・研究拠点「けいはんな学研都市」の中核研究機関である国際電気通信基礎技術研究所(ATR)の研究者としてメディア情報科学や認知情報科学などの研究に従事したあと、2006年に社内ベンチャーであるミュージアムメディア事業部(後の株式会社 Stroly)を起ち上げ、インタラクティブな情報システムのデザイン・開発などを行う。アナログな体験とデジタルな体験を融合したデザイン、および、Webとオープンデータによる情報社会の可能性に関心。2012年および2014年グッドデザイン賞。NPO法人Linked Open Data Initiative関西支部長。博士(工学)(奈良先端大)

株式会社Stroly
http://stroly.jp/
 

※ライトニングトーク(5分以内)のスピーカーも募集中です

参加方法/コンタクト

下記外部サイトにてチケットを事前にご購入ください

World IA Day 2017 KYOTO | Peatix
http://peatix.com/event/225725

ボランティア応募やライトニングトークの提案、スポンサーのご協賛については、メールにて kyoto@worldiaday.org へご連絡ください。

INFORMATION

World IA Day 2017 KYOTO 世界19カ国の65ヶ所で開催されるIA(Information Architecture 情報アーキテクチャ)のミートアップイベント

日 時 2017/02/18(土) 13:30-18:00
(open 13:00 / close 19:00)
場 所 MTRL KYOTO
参加費 2,000円 

懇親会フード・ドリンク付きチケット 3000円
学割チケット 1500円
定 員 40名
企 画 主催:IA Institute

企画運営/ローカルスポンサー:株式会社インフォバーン
共同企画運営/会場スポンサー:MTRL KYOTO
運営協力:Google Developer Group 京都
備 考 チケットは 外部サイト(Peatix)でご購入ください
問い合わせ kyoto@worldiaday.org
MTRL KYOTO
〒600-8119
京都府京都市下京区本塩竈町554