• INFORMATION

光造形(SLA) 3Dプリンター「Form 2」のサービスを2017年1月より開始します

MTRL KYOTOに光造形3Dプリンター「Form 2」が登場

MTRL KYOTOでは、素材を加工しアイデアをかたちにできる様々なデジタル・アナログの工作ツールを設置しており、どなたでもご利用いただくことができます。
2017年1月より、光造形(SLA)方式の3Dプリンター「Form 2」が仲間入り。

image1

「Form 2」とは

「Form 2」は、MITメディアラボ出身者が2011年に創業した「Formlabs」による光造形(SLA)3Dプリンター。
熱融解積層(FDM)3Dプリンターでは出力が難しい、複雑な形状や、繊細な細工も、美しくプリントすることが可能です。


(▲ Formlabs official websiteより)

出力サイズ・対応素材・対応データ

・造形サイズ上限 : 145×145×175 mm
・レイヤーの厚み : 0.1mm~0.025mm
・対応素材 : UVレジン(白、黒、透明)
・対応データ : stl, obj

image02 image01

こんな方におすすめ

・FDM方式の3Dプリンタでは表現が難しい形状のデータをプリントしたい方
・プロダクトのモックアップ等で、精密さが求められるパーツ類をプリントしたい方
・アクセサリーやフィギュア等で、ざっくりした形状だけでなく、表面のディテイルも綺麗に出力したい方

サービス開始時期

2017年1月5日より、MTRL WEB内 MAKEページに詳細情報を公開し、受付開始いたしました。

利用方法

他ツールと同様、予約/ドロップインいずれかの方法にてご利用いただけます(予約優先)。3Dモデルのデータはご自身でご用意ください。価格はデータのサイズや仕様により計算されます。算出方法はこちらから