• FOOD & DRINK

[連載] Food of MTRL #2 瀬戸内レモンの砂糖煮 

本ブログ「Food of MTRL」は、MTRL KYOTOのフードメニューを紹介する不定期連載です。
紹介しているメニューは、MTRL KYOTOで実際に召し上がっていただけます。

Food of MTRL

MTRLでは、素材(マテリアル)と向き合うことで、その魅力や可能性を五感で知る体験を大切にしています。
“食材”も、もちろんその一つ。
素材のもつストーリーを大事に、本来の味を力強く引き出すフードメニューを、この春から、MTRL KYOTOで提供します。
シンプルだけど間違いない、「信頼できる」味。そんな食材たちとぜひ向き合ってみてください。

#2 瀬戸内レモンの砂糖煮

lemon3 (1)

この4月から、MTRL KYOTOでは、全15回を通してデザインをプロセスから学ぶデザイン塾「れもんらいふデザイン塾」が開講します。このれもんらいふデザイン塾にちなんで、レモンを楽しむメニューが登場しました。

太陽の光をたっぷり浴びて無農薬で育てられた瀬戸内のレモンは、香り高く、皮まで安心して食べられます。
砂糖で果肉と皮を煮ただけのシンプルな味わいは、そのまま食べても、水や炭酸水で割ってレモネードにしても。爽やかな甘酸っぱさの中ににレモン皮のほんのりビターな風味が効いています。
クエン酸が疲れた体と頭をリフレッシュさせてくれて、実はクリエイティブワークのお供にもぴったりです。

lemon1 (1)

lemon2 (1)

Menu(MTRL KYOTOで、コワーキングスペースご利用の方に数量限定で提供しております。なくなりしだい販売終了いたします。)
・瀬戸内レモンの砂糖煮 ¥200
・瀬戸内レモンの自家製レモネード ¥500
・瀬戸内レモンのウォッカレモネード ¥500

lemon_eyecatch
れもんらいふデザイン塾 〜 デザイン事務所れもんらいふ代表・千原徹也を塾頭に迎え、 実践的デザインを学ぶ全15回の若手デザイナー育成プロジェクト