• INFORMATION

2017年6月 FabCafe KyotoがMTRL KYOTOにオープン / 料金改定のお知らせ

170526_BrogTop_OL

2017年6月9日より、MTRL KYOTOのサービスがリニューアル。

[ここが新しくなります]
(1) 「FabCafe」の営業を開始し、軽食やスイーツのメニューが登場します。
(2) コワーキング利用がよりシンプルに、お得になります。
(3) 日祝日の営業もスタートします。


FabCafe Kyotoがオープン

MTRL KYOTOは、国内外から集めたユニークな素材(マテリアル)と、3Dプリンターやレーザーカッターといったデジタルファブリケーションマシンを常設するドロップイン型コワーキング施設として、2015年12月のオープン以来、ヒト・モノ・コトが混じりあい化学反応を起こすコミュニティをつくってきました。

2017年6月からは、クリエイターも職人も、メーカーも研究者も、観光客も地元の方も、どんな方でも訪れフラットに交流できる、よりボーダレスでオープンな場となるべく、世界中に展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」をスタートし、「もっと気軽に施設を利用したい」「コーヒーやスイーツを片手にものづくりに触れたい」というニーズにも応えていきます。

通りに面したカウンターにテイクアウト可能なコーヒースタンドを設置し、ラウンジやテラスでは、軽食やスイーツのイートインも楽しめるようになります。
ますますクリエイティビティを加速させるMTRL KYOTO / FabCafe Kyotoに、ぜひお越しください。
fck_1

新料金システム

同じく6月9日からは、コワーキングスペースの利用料金プランがリニューアル。短時間利用の方も、終日利用の方も、ますます使いやすい料金体系になります。また、多数ご希望の声をいただいていた日祝日の営業も開始します。

▼利用方法 ▼料金 ▼使用可能スペース ▼時間
Cafe 1オーダー(¥500〜) 1F ラウンジ 3時間まで
Coworking 1オーダー + ¥1,000 1F ラウンジ + 2F ワークスペース・和室 終日利用可

カフェメニュー(11:00〜19:00 / L.O 18:30)

Drink (take-out or eat-in)
・Coffee ¥500
・Cafe Latte ¥500
・Tea ¥500
・Japanese Tea ¥500
・Craft Beer ¥500
・Fruit Liqueur with soda ¥500
etc.
fck_5

Food (only eat-in)
・Bagle Sand (smoked chicken) ¥500 / set ¥750
・Bagke Sund (smoked salmon) ¥500 / set ¥750
fck_6

Sweets (only eat-in)
・Seasonal cakes ¥500~ / set ¥750~
fck_3

新たなFabツールも仲間入り

Fabツールには、京都のエスラボ社製3Dプリンターが新しく登場。
高精度で、様々なフィラメントが使用可能。精密さを求められるパーツ試作にも応える、プロユースのモデルです。222-1 222-2

▼ Fabツールの利用方法・機器詳細についてはこちらから
https://mtrl.net/kyoto/make/https://mtrl.net/kyoto/make/

キャンペーン

FabCafeでドリンクを注文し、カップスリーブに好きなスタンプを押して、京都の名所で撮影したカップの写真をInstgramにアップして頂いた方には、次回来店時にベーグルサンド(ハーフサイズ)をプレゼントします。(2017年6月9日から6月30日まで)

insta

イベント

・6月9日(金)〜
Panasonic スマートコーヒー焙煎機「The Roast」 焙煎&試飲体験ブース設置(期間限定)
theroast_logo

・6月9日(金)〜20日(火)
Get湯!』コラボレーション オリジナルドリンク販売&FAB体験
getyu

・6月17日(土)
Fab入門レッスン レーザーカッター編
laser_top

・6月21日(水)
Fab Meetup Kyotovol.16 -FabCafe Kyoto Opening Party-
fmk16

▼その他、MTRL KYOTO / FabCafe Kyotoのイベント情報はこちらからご覧ください。
https://mtrl.net/kyoto/events/


FabCafeとは?

「Fab」という言葉には、大量生産やマーケットの論理に制約されない「FABrication(ものづくり)」と「FABulous(愉快な、素晴らしい)」の2つの意味が込められています。FabCafeは、その”Fab”スピリットをおいしく、楽しく、わかりやすく伝え、そして広めていく場所です。FabCafeは、デジタル工作機械を備えたクリエイティブなものづくりカフェです。株式会社ロフトワークと、クリエイティブディレクター・福田敏也氏がプロデュースを行い、2012年3月に渋谷に最初のFabCafeがオープンしました。スペシャリティコーヒーとデジタル工作の両方を楽しめ、クリエイターやファンが集まるクリエイティブ・コミュニティとしても世界中から注目されています。

logo_fabcafe