• MATERIALS

西陣織とスマート菜園 foop がコラボレーション

スマート菜園「foop」は、スマートフォンを使って家庭菜園を楽しめるIoT水耕栽培機。インテリアのようなスタイリッシュな見た目と、野菜の気持ちがわかる表情アイコンなど、ただ栽培するだけでなく、野菜を育てる生活を楽しめるデザインです。
https://foop.cestec.jp/

8 11

▶︎ 家電watch “スマホに栽培状況を通知。野菜を上手に育てるスマート菜園「foop Lite」”

今回発表された新バージョンの「foop」では、伝統文化と先端技術をかけ合わせたプレミアムラインが登場。

MTRL KYOTOは、西陣金襴青年会さんとのコラボレーションモデルをプロデュース。本物の西陣織の生地が職人の手仕事で側面パネルに貼り込まれ、繊細かつきらびやかな織物の質感と素材感がプロダクトと融合した個性的なモデルが誕生しました。

14 15